見積もりで解決!リフォームの値段と理想のプラン

トイレの相場

 

トイレを増設する場合の工事費用や、
オーダータイプの空間を作る場合、
こだわればこだわるほど値段もしますから、
参考価格よりも大幅に
高くなる可能性がありますがご了承ください。

 

トイレ本体の寿命ですが、
配管を直接つなぐかそうでないかの違いだけなので、
タンクがあるタイプもないタイプも変わらず、
約7年〜10年です。

 

メーカーによっては5年ほどで部品が廃盤
になってしまうので、壊れたら新しいものと取り替える、
という感覚でいた方が良いかもしれません。

 

長く使えたとしても配管の寿命は20年ほどできますので、
そのあたりが限界と考えてください。

 

 

様式便器そのままで暖房温水洗浄便座を取り付け

 

内装や便器はそのままで脱臭や暖房、
温水洗浄機能などを取り付けるケースです。

 

本体中心価格

約3万円〜10万円

設置工事費用

約2万円

合計参考価格

約10万円

工事期間

1日

寿命

7年〜20年

備考

トイレ内に電源コンセントがない場合は
電気設置工事による追加費用が必要になります。

 

 

システムトイレ(タンクレス)に交換

 

手洗器が別に必要になりますが、
スタイリッシュなデザインが人気の
システムトイレに交換するケースです。

 

最近はタンクレストイレの方がスタンダード
になってきている印象がありますね。

 

本体中心価格

約20万円〜40万円

設置工事費用

約10万円〜20万円

合計参考価格

約50万円

工事期間

1日

寿命

7年〜20年

備考

タンクについていた手洗い設備がなくなってしまうため、
手洗いカウンター増設分の費用と工事費が含まれます。

 

 

セミオーダータイプのトイレに交換

 

トイレだけではなく、手洗器や収納箱など
トイレ空間全体を様々なプランから組み合わせて
オーダーしてしまうタイプのトイレです。

 

自由な空間をオーダーできるので
それなりに値段はしてしまいます。

 

本体中心価格

約20万円〜40万円
(+カウンター:約5万円〜20万円など)

設置工事費用

約15万円〜30万円

合計参考価格

約50万円〜100万円

工事期間

3日〜4日

寿命

7年〜20年

備考

床材や壁紙を一新すると10万円程度の追加費用が必要です。

 

 

和式トイレ→洋室トイレに交換

 

汚れやすい、足腰がツラい、
介護が大変、ウォシュレットがないなど、
悩みどころが多い和式トイレ。

 

和式トイレから様式トイレへのリフォームですが、
配管、電気、内装など様々な工事が必要なので
それなりに値段もしますし、
工事も3日4日かかってしまいます。

 

本体中心価格

約20万円〜40万円

設置工事費用

約20万円〜30万円

合計参考価格

約50万円〜80万円

工事期間

3日〜4日

寿命

7年〜20年

備考

段差の解消やコンセント増設など、
工事費だけでも30万円を超えるケースがあります。

 

 

2階にトイレ増設

 

収納スペースなどにトイレを増設するケースです。

 

新しくトイレの空間を作るわけですから、
設置費用や壁紙、床材の取り替え、
ドアの取り替えや電気工事まで、
様々な工事費用がかかってしまいます。

 

本体中心価格

約10万円〜40万円

設置工事費用

約20万円〜50万円

合計参考価格

約50万円〜

工事期間

5日〜7日

寿命

7年〜20年

備考

給排水管が近くにない場合には設備工事の費用がかさむ可能性があります。


トップページ 失敗しないリフォームの方法 管理人プロフィール お問い合わせ